スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
20××年 某病院の外来にて2
カテゴリ: 近未来日記
20××年 某病院 総合科受付にて


患者はしぶしぶ支払窓口でクレジットカードを登録した後
総合科受付に向かった。

患者「あのー さっき受付してきた○○××ですけど~

外来窓口受付(以下受付)「○○××様ですね」」

患者「はい」

受付 (PC画面を見ながら)

受付
  「では 指静脈で本人確認をいたします
   右手人差し指をお出しください」
   ○○××さま  ○○年××月△△日生まれ
   ○○市××町 でお間違えないですね

   ご本人確認をさせていただきました」

   では こちらでのシステムについてご説明いたします。
   当院では各学会推奨の最新問診システムを導入しております。
   さらに、医療事故防止のため最近の判例に基づいた
   症状確認・本人確認と検査・治療同意システムを独自に採用し
   患者さまに万全の治療体制を・・・」


患者「それはさっき聞きました」

受付「申し訳ございません。
   厚労省の医療事故防止マニュアルに重要事項については
   念のため2度説明することが推奨されているものですから」


患者「・・・・・」

受付「では受診の前に主訴の確認をさせていただきます」

  画面を指さしながら

  「本日の受診に当たっての一番の症状はどれになりますか?」

患者「どれに・・って言ったって・・・
  「とにかく昨日から 頭が痛くて それに・・」


受付「では頭痛ですね」
  「頭痛に関しては総合科以外にも神経内科・脳神経外科でも
   診察できますが・・・神経内科・脳神経外科受診の場合
   専門医非紹介受診料として△千円保険適応外で自己負担が
   かかります。
   また現在のところ神経内科で看護師問診ですと問診まで24時間
   脳神経外科ですと36時間お待ちいただいております」


患者「いや風邪みたいだから とにかく安くて早いほうがいいんだ」

受付「主訴風邪を選びますと 呼吸器科も選択できますが」
   呼吸器科ですと専門医非紹介受診料として×千円かかります。
   また看護師問診まで12時間お待ちいただいております」

患者「とにかく頭痛くて早く診てもらって治したいんだよ」

受付「申し訳ありません。
   これらについては問診時重要事項説明とされておりまして
   医療事故防止のために義務づけられているんです。」

患者「・・・」

受付「では総合科のままでよろしいですね」

患者「その方が早いんだろう・・」

受付「申し訳ありません
   総合科も追加料金が発生しない分混み合っておりまして
   現在 看護師問診まで36時間かかっております。

   また「総合科」の場合の説明事項がございます。
   総合科の場合 よくある病気では比較的検査も少なく
   低料金で診断治療ができますが
   各専門科で診るような希な疾患については
   初診時誤診率が例えば呼吸器疾患の場合×%ほど上昇します。
   この点について同意していただけますか?

   その他の分野についてはここに書いているとおりですので
   ご了解いただけましたら 総合科受診申込書にご署名を
   お願いします」


患者「またサインかよ・・・」

受付「申し訳ありません
   これらのサインについては来年度以降電子認証システムが
   導入され口頭でのサインが可能になるのですが・・・」


患者「・・・」
   サインを書きなぐる。

受付「ではこの後の流れについてご説明いたします」

  「これから診察前の問診を行います。
   専門看護師による口頭問診は先ほどよりも短くなりまして
   現在のところ24時間待ちと思われます。
   その場合 明日の13時頃この窓口に再度来ていただくことに
   なりますが・・・。
   あるいは携帯電話の呼び出しあるいはメールアドレスを
   ご登録いただけますと呼び出し1時間前にメールでもご連絡
   いたしますが・・・」

  「またコンピューターにお慣れでしたら
   こちらのタッチパネルでご自分でも御入力いただけます。
   入力方法についてのご説明が必要でしたら
   担当が説明いたしますが、説明も立て込んでおりますので
   説明にはあと数時間お待ちいただくことになろうかと・・・」


患者「いいよ 自分でやるから・・・」

受付「わかりました
   ではこちらのブースで御入力下さい
   ただし この問診で誤った入力があり、それによる事故等については
   無過失保障制度の補償外になっておりますのでご注意下さい。

   またその点の免責についてのも改めて同意が必要となっております。
   ここに御署名をお願いします。

患者「・・・」

  患者 紙をひったくって書きなぐる。

たぶん 続く はず・・
スポンサーサイト
編集 / 2007.06.30 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。