スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
医療崩壊とマーケティング
カテゴリ: 医療全般
マーケティングが何たるかは よくは知らないのだが
学会の帰りJALの機内誌を読んで少し感じたことがある。

関西学院大学の教授たちのリレーエッセイのような文章であるが、
5月号は商学部の石原武政教授が書いている。
2007年1月4日の日本経済新聞紙上での塩野七生氏の弁を引用したのち
持論を主張している。
一部引用要約すると

http://www.kwansei.ac.jp/ref_table/4741_46819_ref.pdf


塩野氏の発言は

「ある政治家が『政治家は有権者のニーズをくみ上げて……』
と言うから、私は『有権者は自分のニーズをはっきりと分かっていない。
あなたがそれを喚起すればいい』と言ったのです。

問題を指摘して、有権者が『そういわれればそうだ』と
反応してくれれば勝ち。
すでにあるものを汲み上げるだけなら政治家は必要ない。
マーケティングの専門家に頼めばいい。」


これに対して石原教授はいろいろ述べているが
彼の30年来の持論は

マーケティングは単に消費者ニーズに適合することなどではない。
消費者は自分のニーズを具体的には知らない。
あなたの欲しいものはこれじゃないですかと示すのがマーケティングの仕事である。


とのことである。



さて この石原教授の主張を現在の医療崩壊にあてはめて考えてみた。

医療マーケティングは単に患者ニーズに適合することなどではない。
患者は自分のニーズを具体的には知らない。
あなたの欲しいものはこれじゃないですかと示すのが医療マーケティングの仕事である




つまりはこういうことか

誰かが患者獲得にマーケティングの手法を持ち込む。
例えば会社を休まずに受診できるように夜間外来を開く。

患者は考える。
「夜でも診てもらえるなんて考えてもみなかったが
そうか 診てもらえるんだ。
夜診てもらえることはいいことだ。」

そして 毎日夜診て欲しい というニーズが明らかになった。


つづいてまたマーケティングの手法を用いた結果
小児は小児科医が診ることにした。
患者の親は考えた。
「専門医が診てくれるなんてうれしい。」

そして小児は小児科医に診てもらうというニーズが確立した。
昼でも夜でも・・・


次のマーケティングコンサルタントは
患者さんを患者様を呼ぶことにした。

患者さんは感じた。
「私は偉いんだ。金を払っているんだから何を言っても良いんだ。
金を払う以上、最高の結果を得る権利がある」

本当は最高の結果を得る機会が与えられただけなんだが
医療者に暴言を吐いたり、言いがかりに近い訴訟が現れた。


結局は統制経済の中でマーケティングの手法を取り入れれば
自らの首を絞めることにもなるということか。


改革前の社会主義国では労働者も役人も結局は自らの首を絞めないために
マーケティングを行わずにサービスを行ったのだ。
例え必要ないものを作り、必要なものを作らなかったとしても。


少なくとも日本においては、医療は統制経済である。
コストも支払わずに価格統制を行い、顧客満足度などと言いながら、
サービス向上をやっていて破綻しない方がおかしい。

この統制経済の中、これだけ安価で平等な医療システムを維持してきた
日本の医療システムとそれをささえてきた医療者はもう少し
評価されるべきだと思うが・・・。

さらに こうした手法を持ち込んで美味しいところだけ儲けよう
としているのが某リース会社や全国チェーンの介護保険事業所
のようなハゲタカ集団なんだろう。


しかし 適度な統制と適度な競争の両立はつくづく難しいものだと思う。


【今日の結論】

統制経済の中でのマーケティング手法の導入は
少なからず医療崩壊の原因である。



スポンサーサイト
編集 / 2007.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。