スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
迷走する厚労省
カテゴリ: 医療全般
矢継ぎ早の施策が厚労省サイドからリークされているが
どれをどの程度本気でやるのか見えてこない。

というかピントずれすぎなので 何も代わらないのでは
ないかと思う。
反論するのもつっこむのも馬鹿馬鹿しい。

さて 最近の施策で気になるのは

国は金を出さない施策しか呈示しない

ということである。


拠点病院からの医師派遣 しかり。
学生のへき地医療実習 しかり。
診療科の削減 しかり。

過疎地で働いていたころも 夏休みに勉強したいという
心ある学生さんばかりでなく 大学の授業の一環としての
学生実習もたくさん受け入れてきたが 全部ボランティアであった。
飲みに連れて行ったりなど 正直持ち出しも多い。

でもそれは必要なことだと思ってやってきた。

しかし・・・

国はいろいろ小手先の策を弄しているのだが
金を出さない施策ばかりだ。

どうせ学生実習でも金を払う気はないのだろう。

地域で働く医師は教育の義務は負っていない。
でも 大切なことだから そして後輩を作りたいから
頑張ってきているのだ。
でも全員何とかしろと言うなら 対価は支払って欲しい。

過疎地医療を本当に教える気があって また教える能力のある
医師は限られている。
そのボランティア精神にただ乗りするのはやめてほしい。

さらに限られているからと言って 
適当に割り振ってのいいかげんな実習をするのも勘弁して欲しい。

そんな実習をするくらいなら しないほうがましだ。

新臨床研修でのいいかげんな地域医療実習での失敗を
繰り返さないでほしい。
スポンサーサイト
編集 / 2007.05.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。