スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
「あるある」事件に医療問題の縮図を見た
カテゴリ: 全般
YOMIURI ONLINEから
 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070309i115.htm

「あるある」孫請け制作費、10年間で半減  


番組制作会社で構成する全日本テレビ番組製作社連盟(ATP、工藤英博理事長)は9日、関西テレビの「発掘!あるある大事典2」捏造(ねつぞう)問題について、加盟88社を対象に行った緊急アンケート調査の結果を公表し、同番組の孫請け制作費は、過去10年間で半減していたことを明らかにした。  調査は先月14~20日に実施。局側との契約実態や今回の問題について尋ね、62社から回答があった。  この中で、1次下請け会社である日本テレワーク(東京都)から再発注を受けた孫請け会社は、「あるある」の第1シリーズが始まった1996年当時、1本あたり1600万円の制作費が支払われていたが、以後4度にわたって減額されたと証言。今年1月の番組打ち切り直前は、860万円にまで下げられていたという。  ATPは、関西テレビから日本テレワークに支払われた制作費は10年間でそれほど変化はなく、孫請けに回る資金だけが切り詰められてきた、と説明する。  今回の問題については、予算不足を指摘する意見が相次ぎ、全体の4割が「特殊なケースでない」と回答。問題の背景には、番組制作をめぐる下請け、孫請けの「ねじれた構造」があるという声もあった。  また、アンケートでは27社が、発注費のキックバックや接待の要求など、テレビ局が優越的な地位を乱用するケースがあったことを指摘している。


ここではトップ記事しか書いていないが、実際の記事には以下のような文章が含まれている。

これに対して、テレビ局側は、局プロデューサー側のチェック機能の強化と、製作スタッフのモラル教育充実の必要性を強調する。民放キー局のある幹部は「たとえ制作費が2倍であっても、質の高いスタッフが雇えるとは限らない」と反論。「まず作り手のモラルと誇りを持つことが先決。制作者集団であるATPが収入を上げろという声明を出すのは、まるで組合と同じで、寂しい気がする」と製作会社側をけん制しており、両者の意見は平行線をたどっている。





そーなんですね やっぱり。

テレビ局は全部制作会社の責任にして逃れるつもりってのが よーくわかりました。

ダンピングとキックバックをやってモラルも何もあったもんじゃないでしょうに。

それになんで 質を上げるのに金よこせ って言ってはいけないのかしらん。
そんなの労働者とか下請けの権利でしょう。

まがい物作ったって見抜けないような仕事していて批判だけしたってねえ・・・


ま テレビ局だって新聞社と一体みたいなものだし、記事も切れ味悪いし。
読売だって日テレであったらこんな記事すら書けないかも。


さらにもっと大事なことは

テレビ局を国や厚労省、制作会社を医療機関に置き換えてみると今の医療問題がみえてくるということだ。

医療費抑制を掲げて医療費の低減のみを施行する国や厚労省。
これはテレビ局の制作会社へのダンピングと全く同じです。
価格はもっと抑えて質だけ上げろ。訴訟があってもそちらで御勝手にというtころでしょうね。

この問題に関するテレビ局の態度を見る限り

今の医療問題は ぜーんぶ 医療機関のモラルの問題 

ってやっぱりマスコミは思ってるってことでしょうね。


キックバックこそないかもしれないが、社会保険庁の不正や厚生年金の食いつぶしや厚労省職員の天下りをキックバックに置き換えれば、医療も捏造報道も全く同じ構図でしょう。


いずれにしても制作会社のせいにして逃げ切ろうとして、自らの放送停止とか自粛もできないような自浄作用のないマスコミにはよその業界を批判する資格はありません。
スポンサーサイト
編集 / 2007.03.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。