スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
FW出身の監督ならFWが育つ???
カテゴリ: サッカー全般
新聞のWEB版は医療記事中心に見ていたので今まで読み落としてました。

ストライカーコーチを作れば得点力が上がるのか?
これについては正直疑問もあります。

往年の名プレーヤーは発言力はある一方で、自身の体験論にだけに依拠した意見になることがあるのでそれなりに注意は必要だし、扱い方は難しいのですけどね。

でも今回のコラムでも大事なことも言ってますので取り上げてみます。

釜本邦茂のニッポンFW論

FW専門コーチがいたっていい  2009年4月10日

 Jリーグには各クラブにGKコーチがいる。GKが相手のシュートを止められるよう、専門的に指導するコーチだ。とすると、「FWコーチ」がいてもいい。シュートを決められるよう、専門的に指導する立場として。

 日本サッカー協会は2004年から2006年まで、ストライカーキャンプというのをやった。中学、高校年代の有望選手を集めて合宿練習をし、点取り屋を育てようという目的だった。一度、見に行ったことがある。「こんな練習、見てもしょうがない」と、半日で帰って来たけどね。練習内容は2人対2人でボールの取り合いをした後に、ボールを奪った側がシュートをしたりしていた。相手のプレッシャーがかかる中でいかにシュートを決めるかという意図だと思うけど、そうした練習はシュートをける基本ができてからの話だよ。

 悪く言えば、日本協会がマスターベーション的にやっているという部分を感じたね。ストライカーキャンプで見た若い選手たちは、ボールのけり方がわかっていなかった。何でシュートを失敗したのか。そこから指導者が言わなければならないのに、言っていなかった。

 僕は子供を対象としたサッカー教室では、10メートルのキックでも、「どこをめがけてけっている?」ということを常に問いかける。「味方の右足に出すのか、左足に出すのか、それを考えて出している?」「ただ味方がそこにいるから、と漫然とけっていないか?」と。左足に出したつもりが右足にいったら、それだけで失敗なんやで。味方は少々パスがずれても動いてくれるが、ゴールポストは動かない。だから、それだけでゴールの枠からはずれたということやで。「キックする時、心の中でそういうことを考えなさい」と教える。

 サッカーの原理原則は、ボールを「止める」「ける」「ドリブルで運ぶ」の3つだ。練習も究極的にはその3つしかない。あとは、そこに敵がいるかいないかの話。ワールドカップで十分に通用する選手は、その3つが思い通りにできているということだ。

 シュートは誤差が出たら、ゴールの枠からはずれる。ゴルフと同じやわ。ボールをしっかり見ていたのか。ボールの中心に足の甲がしっかり当たっていたか。それができないとしたら、何でできないのか。それを一回一回自覚しながら練習することが大事だ。シュートはそれほど繊細だ。

 今年、Jリーグの日本人監督はJ1、J2合わせて27人いる。そのうち、現役時代に根っからのFWだった人は、東京ヴェルディの高木琢也監督や清水エスパルスの長谷川健太監督など、7人しかいない。あとはMFかDFだった人たちだ。

 そういう監督たちは、FWの気持ちが本当の意味でわかりづらいんじゃないか。パスを出す方は自分の感覚でやっていても、パスを受ける側はその感覚に合わないかもしれない、ということが。MFは多くの場合、相手ゴールに向かって前を見ているが、FWの選手は後ろを向いている場面が多い。FWだって、前を向いて動き出した瞬間にボールが欲しいんだ。

 いったい、FWを誰が指導するのか。繰り返すが、FWコーチがいてもいい。



私自身サッカーの監督は別に経験者でなくたっていいと思っているので、FW出身だとかそんなことはナンセンスだけどね。

どっちの足をねらって蹴ったのか?
どういうボールを足のどこにあててどう蹴ろうとしたのか?
今のプレーはどういう意図があったのか?

常に考えさせて練習することはとても大切だと思う。


そして それは 成功したのか?失敗したのか?
失敗したら どういう練習をすればいいのか?

できれば それを自分で考えられるようにするのが良い指導なんだと思う。

言うは易く行うは難し ではありますが。


というわけで我が家の息子たちの練習につきあうときも

今のプレーは どうしたかったのか?

できるだけそれは聞くようにしているよ。


ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
スポンサーサイト
編集 / 2009.04.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。