スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
やはり学校へ出かけるべきか
カテゴリ: 書籍
もし医療の状況がよくなるとしたら・・・

というかよくするためには 何が重要か?


一言キーワードにすると リテラシー じゃないかと思う。


情報リテラシーとかメディア・リテラシーなんて言葉もあるけど、それらもふまえた上で医療に特化した医療リテラシーともいうべきものが大事じゃないかと思う。


医療リテラシーなるものが広まるためには、やっぱり学校に行かないとだめだと思う。

できれば小学生からだけど 大変なら高校生だけでもいい。
10年やれば 少し変わるかもしれない。


だいぶ周回遅れなんだけど この本を読んで 特にそう感じた。



ニュースがまちがった日―高校生が追った松本サリン事件報道、そして十年ニュースがまちがった日―高校生が追った松本サリン事件報道、そして十年
(2004/07)
林 直哉松本美須々ヶ丘高校放送部

商品詳細を見る



本読んで 高校生に負けてるのを実感・・。




医療を立て直すために 病院で頑張るのはやめたほうがいいような気がする。

回り道でも 学校へ行った方が いいような気がする。


ま それが この本を読んでの一番の感想。


学校へ行くよりも 病院で奴隷働きする方がまだ楽だろうし、現実には学校教育でのノウハウ確立までが また大変なんだけど・・・


それでもやむなく 家庭に引っ込んだ女医さん、現場に疲れたバーンアウト組にもいい仕事になるだろうしね。



医師ひとりでも学校4つくらいは担当できるかもしれないし。そこで 医療リテラシーを実践教育できれば、何かかわるかもしれないなあ・・。


今 頭の固まった大人はもうおいといて これからの大人に期待するのが一番効率的で現実的じゃないかと思う。今のままならインベーダーをいくら撃ち殺してもクリアしても次の面がまた始まるだけだし。


学校へ行く方法を考えようよ。






    ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.20 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。