スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
派遣 VS 医療崩壊
カテゴリ: 全般
不況になったら 派遣労働者問題が起きるであろうことは
少なくとも医師不足が顕在化するよりも 予想しやすかったとは
思うのだが・・・

通勤の時に 地元の工場(食品系が多いが)へ派遣労働者を
運ぶバスと何台もすれ違うんで それを見ながら 大丈夫かなあって
ずっと思ってましたけど。


派遣労働って 力仕事の日雇い労働者を 893がピンハネして
集めてるのと大差ない。
というか そこで使ってる方法を 合法化しようね って作った
やり方でしょうし。

労働者の流動化は新しいスタイル みたいなイメージで
やってるけど 中卒は金の卵 ってやってたのと大差ないよね・・・。


派遣労働について 最後まで反対したメディアってあったけな?
ほとんどのメディアが CM貰ってたよね。

「おーじんじ おーじんじ」なんてCM覚えてるし。


そういや  医局も一種の ハケーン だったけどね。

ピンハネの代わりに はぐれたら村八分 ってムチがとんでたっけ。


医療の分野にも医療事務以外に 近く入ってくること間違いなし。

政府は 医療従事者が増えた分 医療労働者を全部派遣にして
人件費をたたきにかかっている。
もしくは ピンハネを 経済界に横流ししようともくろんでるね。

このことの第1報がこのニュースかな。

http://www.patients-voice.jp/news090105.html

◆患者の声マガジン◆ 31(2009.1.5)

Headline
☆医療・介護は成長分野として育成、経済財政諮問会議が「将来展望」で位置づけ

<医療・介護は成長分野として育成、経済財政諮問会議が「将来展望」で位置づけ>

●抑制から完全に決別へ
(要旨) 政府の経済財政諮問会議は1月中旬に、「経済財政の中長期方針と10年展望(仮称)」をまとめる方針です。将来展望をまとめる具体的な観点として、7項目をあげ、その第2に「健康長寿社会」を位置づけるとともに、その中で「医療・介護サービスを成長が期待される分野として育成していく」ことを明記します。「高齢化を成長の制約として捉えるのではなく、健康寿命の伸長を明確な目標として掲げる」考えです。

(本文) 「展望」は、社会保障費について、これまでの抑制策から完全に離れ、逆に「成長分野」として位置づけることになります。そのため、「医療・介護の雇用吸収力にも留意する」ことを記載、経済危機への取り組みとして緊急の対策を打ち出している雇用対策の面でも、医療・介護を位置づけていくこととしています。

(中略)

患者や要介護者に対するサービスの質・量の充実が図られるとともに、それを可能とするための人員も確保、つまり雇用も増加させる方向となっていきます。




この増やす 人員は まず間違いなく ハケーン でしょうね。




    ブログランキングにご協力を
          ↓
      
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。