スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
誰が新聞を殺したの?
カテゴリ: 全般
誰が医療を殺したの?

それは 私

私の名は ××

  ××に入る名前は数々あるが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シカゴで新聞社がつぶれましたね。

誰が新聞を殺したの?

それは 私

私は ○○

ネット? サブプライム? 


社会の変化は 容赦なく 意識やモラルの変化も激しい。

それについていけないと生き残れないのは どの業界も同じ。


ラジオは 案外盛り返してきてるよね。

でも新聞は 厳しいと思う。

特に全国紙は 紙媒体としては存在意義は無くなると思う。

全国紙は記事配信会社として変貌しない限り 生き残れまい。

地域密着型の地方紙が残るだろう。


北海道で一番大きい新聞社は ちょっとあやしいな。


そう言えば ビデオテープはDVDに殺されちゃったね。

私の住むところでもラジオがサイマル放送なんかを始めて
とても元気があるからね。







     ブログランキングにご協力を
          ↓
      


スポンサーサイト
編集 / 2008.12.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。