スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
全自動Wikipediaメーカー
カテゴリ: 全般
全自動Wikipediaメーカーなるサイト
http://crocro.com/auto_pedia/

おもしろいです。


有名人に 厚生労働省と入れてみた。 結果はこれ

物品名に またまた厚生労働省と入れてみた。 結果はこれ

ただ 結果は毎回変わるみたいですね。

私がやった結果から一部紹介


Wikipediaメーカーより

厚生労働省と近畿厚生局の関係

近年厚生労働省に対する研究は活発になっており、これまで分かっていなかったいくつかの事実が判明している。それらの中でも特に注目に値するのは、研修医や厳重注意との関係である。近畿厚生局の分野での厚生労働省の重要性は周知の通りだが、この範囲に収まらない重要性が現在指摘されている。

この時期、厚生労働省に関しては多くの言説がなされた。その中でも代表的なものは「愚痴、悩みを語ろう」である。

以下、その他の厚生労働省と近畿厚生局に関してなされた発言をいくつか掲載しておく。

* 厚生労働省は05年10月、障害者施設での虐待防止を求める通知を出した。
* 研修医の給料が悪いというのはそもそも論外なのだが、資格が無いというのにアルバイトした人たちをとがめないのもおかしい。
* 厚労省が助言制度、地域に専門家派遣、厚生労働省は9日、深刻化する医師や看護師不足に悩む都道府県を支援するため、専門家を派遣する「地域医療アドバイザー派遣事業」を始める方針を固めた。

(略)

厚生労働省と労働時間の関係

現在、厚生労働省は労働時間との関係で語られることが多い。その根拠となることは、厚生労働省と労働時間が、サービス残業や使用者で結びついていることにある。特に、「毎日の仕事ご苦労様である」という意見は注目に値する。この発言は、厚生労働省の本質をよく語っている。

以下、厚生労働省と労働時間に関してなされた発言の中から代表的なものを挙げておく。

* 昨今の厳しい企業間競争が続く中で、従業員の厚生労働省は長時間化し、サービス残業が大きな問題となっている。
* 厚生労働省は昨年12月、労働法制見直しついての最終報告案を労働政策審議会に提出、し、早ければ今年の通常国会での成立をもくろんでう。
* 職場の読者の方々の運動と、日本共産党の国会論戦が実った、れっきとした犯罪であるサービス残業解消にむけ厚生労働省は、「労働時間の適正な把握のために使用者の講ずべき措置に関する基準」と題する通達を出した。

現在インターネット上では厚生労働省と労働時間について議論されているWebページの数は133,000件である。現在、厚生労働省と労働時間の注目度は非常に高く、これからますますその注目度は高まっていくと予想される。



特に

れっきとした犯罪であるサービス残業解消にむけ厚生労働省は、「労働時間の適正な把握のために使用者の講ずべき措置に関する基準」と題する通達を出した。


このところは良かったなあ。

Wikipediaメーカー 恐るべしであります。
スポンサーサイト
編集 / 2008.03.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。