スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
下流指向と医療崩壊
カテゴリ: 医療全般
だいぶ流行におくれつつ最近内田樹の本をいくつか読んでいる。

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち
(2007/01/31)
内田 樹

商品詳細を見る


 ↑
その代表なんかこれですが、いくつかの著書を読んで現代社会に対する
彼の分析にはなるほどと思う点がある。

そしてその考え方は医療崩壊をある程度説明している気がする。


彼の主張を私なりに要約してみると

・労働よりも消費を覚えた世代の台頭
・徹底した等価交換の意識
・この考え方は資本主義の落ちこばおれでなく実は追い越した集団

・労働はそもそもがオーバーアチーブ
   (対価としてもらう報酬より働く方が大きい)
・しかし等価交換にならない仕事や学習を忌避する傾向が強まる



その結果

・コツコツとオーバーアチーブでも社会の駒として働く人の減少
・徹底した等価交換を求めたり、あるいは対価を払わないような
 やらずぶったくりの増加
・一つの典型はNEETや引きこもり



現在の医療現場で見られる現象は この等価交換という考え方で
かなり説明できると思う。

受診側の気持ちになって 私なりに考えてみると

同じ金を払うんだから 昼でも夜でもいつでも同じに診てくれよ。

同じお金を払うんだから いつも同じ結果が得られないとおかしい。
どんなに重症であっても死んだら金なんか払えるか あるいは
死んだ以上ミスがあるはずだから当然等価交換にならないから
(訴訟してでも)補償を要求するぞ。

受診の抑制や我慢なんてしない。
お金を払う以上のことはしない。

いや対価はそもそも払いたくない。
そりゃ やらずぶったくりのほうがいいさ。踏み倒しちゃえ。


とまあ こんな感じでわかりやすく説明できそう。


ここまでは社会とかどちらかというと受診側の分析なんだが
もう一つ医療者側の変化にもこの考え方が適用できるんですよ。

すなわち

医療者側も等価交換の考え方を覚えてしまったということです。

そもそも労働はオーバーアチーブなのです。
特に医師はその傾向が強くて報酬以上の労働時間をこなす傾向に
ありました。その多くは自己の技術の習得ということもありますが
慣習的にあるいは患者のためにという理由をつけて働いてきました。

しかしながら 社会全体蔓延してきたこの徹底した等価交換の考え方
を受診する患者さんから教えられたのです。

こんな割に合わない労働なんてやってられないって。


ごめんなさい。私たち もう気がついてしまいました。


でも内田樹はこんな感じのことも言っています。

こうした傾向が強くなればなるほど 報酬には見合わない
かもしれないと思いつつも努力は結果を生むと信じて
努力する人が成功しやすくなる。

結果 社会の底辺層はよりそこにとどまり、上流と呼ばれる層の
子どもたちほどいわゆる成功に近づきやすくなる・・。

ただ 黙々と少々オーバーアチーブでも自分の仕事をこなす
人が減れば社会のシステムは破綻してしまいますよ・・・




今の医療崩壊を救うには・・・

結果 若い層に学ぶことの大切さ。等価交換をしない労働の重要性を
どうすり込むかに専念しないといけないと言うことのようですが。

これだけ等価交換の考え方が進むとねえ・・・

一応 念のため言っておきますが、ほとんどの医師はまだ等価交換
以上にオーバーアチーブです。
報酬以上には働いていますので 念のため。


等価交換はパチンコだけにしてほしいもの・・

えっ 私?

パチンコはしないのでよくシステムもわからないですけどね(^_^;)

   ブログランキングにご協力を
          ↓
      





スポンサーサイト
編集 / 2008.03.02 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。