スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
もうちょっとましなスポンサーは・・・
カテゴリ: サッカー全般
ちょっと反応が遅くなったけど

新たに2社がスポンサーに=Jリーグで

      2008年2月19日 19時17分 時事通信社

 Jリーグは19日、新たなオフィシャルスポンサーにマイラン製薬とレオパレス21が決まったと発表した。2010年末までの3年契約。


 Jリーグの公式スポンサーは昨年限りでサントリーなど4社が撤退。昨年は9社だったが、今年はこの日までに6社が決まった。 



 マイラン製薬って何よ と思ったらメルクだったのね。

 まあ 金出せばどこでもスポンサーかもしれないけどさ。

 外資系に レオパレスとはねえ・・・
 いくら不景気でももうちょっとましなスポンサーいないのか。


数ヶ月前 レオパレスがうちの畑の土地に目を付けてやってきたのだが
そのときの話をしておく。

一応具体的な数字などはぼかしているが これはあくまでも
事実であるので念のため。


こちらが頼みもしないのによい土地だからアパート建てませんか?
と電話をかけて言ってきた。電話番号載せてないはずなんだが
どうやって調べたのか・・・

ま こちらも興味があったので 話だけは聞くということで。

でざっと概略の話を聞く。
セールスマンの話では

順調にいけば12年くらいで投資を回収。
そこから先は純益というものでした。
家賃も定額保証するし、管理も全部やるので・・間違いないですよ。
たくさん建ててるオーナーもいますよ。




さて こんないい話なら なんで自分で土地を買って
アパートをやらないんでしょうかね・・・

で ここからセールスマンの話が強引。

1週間後に東京で詳しく話を聞いてくれ。
家族で飛行機、滞在費も持つから。
モデルハウスがあるから 見てくれ。
そこで正式な見積もりなども提示するから。



そんな暇はないので まず近くに建ったの物件を見せてくれと
言ったら 言い訳してなかなか見せてくれない。

で もう一つ。
正式な提示ではないと言いつつ出された見積もり見て驚いた。
個人的には 自分の家を建てたときにかなり勉強したので
だいたいの相場は分かるつもりなんだが
実際には有名な軽量鉄骨メーカーでも十分おつりが
来るぐらいの額だった。

で やっぱり高いので安くなるなら考えるけどと言うと
今度は 支店長と3人でやってきた。

この支店長 見るからに典型的なスパルタ社員。
商談の最中に部下にかける言葉がひどい。
客の前とも思えない・・・

で値段の提示を受けたのだが 東京本社でしか最終的には
額を提示できないが、支店長レベルではこれが限界と出された数字は
私の思うところにはほど遠く・・・

「高いんじゃないの」
  「いや そんなことはない」
「在来でこの値段 おかしいでしょ。
坪単価せいぜい 40万の建物に備品類入れてもならないでしょ」

  「ほかよりは高いかもしれないけど オーナーのことを
  考えて いいものにしている」

「でも説明じゃ そうにも思えないし それに現物見てないし」
  「来週引き渡しの物件があるのでそれなら見れる」
「へー 部下の二人は見られないって言ってたけど」
  「それなら手配もする」

「で 見せてもらうけど 家賃半額先払いしてもらったって
その分最初から高いので 自分で借りてその金払ってもらって
いるみたいなもんでしょ」

  「いや 家賃半額は法人契約なので先払いもあるから
  そんなことはない」

「そしたら 高い分まるもうけじゃない。おたくは賃貸じゃな無くて
物件の方でより儲けるってことなの?」

  「そんなに高いと言われても そんなことはない。
   うちだってブランド力もあるからこの値段なんだ」

「でも高いのは 高いよ ○○○○万レベルならないとむつかしいね」

そうすると この支店長 切れました。

いきなり

  「帰ろう!
  そんな詐欺みたいな言い方されて 話にならない」


だって。

これには こちらが切れました。

「何だよ その言いぐさは。誰が詐欺と言った!
高いって言ってるだけだろ。
ものも見せずに値段の理由説明していないじゃないか。
それに これはこちらから持ちかけた話じゃなくて
そっちからもってきた話だろう。
そんな失礼な態度は無いだろう!」



というわけで この話は当然のことながらなくなりましたが。

いろいろお勉強もさせていただきました。
レオパレスの仕組み自体は 賃貸部分で儲けると言うよりは
アパートの建設の方で儲けてるという感じもしましたね。


ちなみに
銀行から借りるとき 建物は 普通価格の60~70%だそうですが
レオパレスではりそな銀行から87%評価されるのだそうです。

常識的には高いと思われる建物に 高い評価額で金を貸して
それでも銀行がOKなのは、このビジネスモデルが継続している
限り基本的には銀行としては困らないからなんですね。

さらには
たとえレオパレスがつぶれても 金を借りているのはオーナー。

アパート建てるような土地をもともと持っているような人間ならば
なにかあっても何とかできるだろう・・ということで 
リスクが低いとされて成立すると言うことなんでしょう。

このあたりに 儲かりさえすれば・・・っていう
バブルを生んだ銀行の体質が垣間見えるような気がします。

結局この仕組みで一番儲けるのは銀行 
次にレオパレス
オーナーは ほんのちょっぴりよい思いができるかどうか・・・
というところと見ました。


レオパレスは 賃貸だけでは利益率が低くて 結局のところ
アパートを建て続けないといけないのではないか・・・と


これが私の結論であります。


とまあ そんなわけで レオパレスがスポンサーなんて
日本サッカー協会も考え直して欲しいなあ。

ブログランキングにご協力を → 



スポンサーサイト
編集 / 2008.02.22 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。