スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
東アジア選手権
カテゴリ: サッカー日本代表
しばらくサッカーの話題を書いていないので・・・

今回の北朝鮮戦、中国戦を見て 感想を少し。

昨日の中国戦ですが、
審判が北朝鮮だったのでいやーな予感がしたが 案の定でしたね。
おそらくは予想範囲内だったのとゲームを基本的にコントロール
できていたためでしょう。一応はなんとかなりましたけど。

安田へのファウル 笛を吹くならレッドカードだろうし。

最後挑発に乗った鈴木はまだ左腕にマークを付ける資格なし。
もちっと修行してくださいな。
個人的には 今野をボランチで使ってくれと思うんだが。


それにしても 岡ちゃん 加地を左サイドで試してみたいのね。
どうしても頑張るのね・・・

内田を右サイド固定して 駒野と加地は左サイドでさらに
右サイドのバックアップというのが今の考え方なんだろうけど。
どうしても内田を使いたいのなら 加地を後ろに置いて
内田を一列前で使ってみたら?安田のようにさ。

これからも安田は一列前?

でもポリバレントでも 両サイドやるのはきついよなあ・・・。
ね 加地くん。


あと 羽生と山岸はもうちょっと結果出して欲しいな。
これだけ使ってもらってるんだしさ。頼むよ。

中村憲剛がいると 安定感あるね。
遠藤よりも彼が抜ける方が痛いな。今のチームは。

田代は結構フィットしてる。
結果出せれば高原追い出される可能性もあるなあ。

播戸君 今回はキレ全くなしですな。
韓国戦には出番があるか?


それにしても 中国って タイプの同じ選手ばかりそろうな。
身長180超 でスピード身体能力はそこそこで
それだけとれば日本選手の平均よりは上だろう。

でもプレーぶりがみんな似たような感じ。
スタミナ切れるのも 精神力が切れるのも同じタイミング。

日本の選手の個性に比べるとその差は一目瞭然。

きっとユース世代からの強化の問題なんだろう。
個性よりも身体能力に目を奪われて のちのち伸びるような
選手の居場所がないのかも?って気もするな。

まあ この大会 一番プレッシャーがなくて それなりに
真剣勝負でいろいろ試せるよい大会ですね。

とは言え 試しすぎは禁物。

一つの試合であまりにたくさん試すのは やり過ぎですよ。


ブログランキングにご協力を → 

スポンサーサイト
編集 / 2008.02.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。