スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
サッカー報道 アナと解説者
カテゴリ: サッカー日本代表
 高校サッカーは盛岡商が優勝した。野球と言いサッカーと言い雪国だからという考えはもう通用しない時代なのだろう。

 さて雪国のチームが優勝したにしても未だ変わらないのがサッカーの報道である。特に地上波はアナウンサーはさっぱり上手くならない。

 もちろんオールラウンドが求められているアナウンサーも多いのでサッカーばかり上手くなれというのは難しい注文かもしれない。医者の世界に置き換えれば、家庭医に腹腔鏡手術が上手くなれっていうようなものか?



 私が思うにサッカーの放送では倉敷保雄と西岡明彦やはりこの二人の放送以外は安心して見ていられない。八塚浩もぎりぎりセーフと言うところか。

 地上波にはNHK、民放とも合格レベルのアナウンサーは残念ながらいない。なんとなれば以下の条件は是非満たしてもらいたい。

 多少不鮮明な映像でも背格好、ボール物持ち方で選手の名前がわからないとダメだ。もちろん試合によっては初めて見る選手もいるだろうが、最初の15分でアナも覚えなければならない。

 笛が鳴ったときには選手の動きだけで何が起きたかわからないとダメだ。ファウルなのかハンドなのかオフサイドなのか・・ほとんど画面だけでわかるのに延々間違ったことを言っているのが多すぎる。

 ボールが出たときの判定もコーナーかゴールキックか基本的には見ていればわかることであるが、間違ったことを言っていることが多すぎるのだ。

 それにしても昔のダイヤモンドサッカーの金子アナと岡野俊一郎の放送はすばらしかったですね。あのサッカー不毛の時代においてあれだけのレベルの放送が出来ていたんですから。

 サッカーの地位は上がったが、サッカー報道のレベルは特にテレビはまだまだと思う。

 特に日本テレビとフジテレビはアナのレベル向上を何とかして欲しい。
 もう一つ テレビ朝日は松木安太郎をそろそろ何とかしてくれ。そりゃ腐っても元日本代表かもしれんが、精神論でよいなら誰でも言えるし、ギャグならセルジオ越後に任せておいた方がよいのだから。


スポンサーサイト
編集 / 2007.01.08 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。