スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
タミフルをよこせ!
カテゴリ: 医療全般
早速外来に来ました。

主訴は 倦怠感?

一昨日から身体がだるい。といっても熱もない。消化器症状もない。
同僚の子どもが一昨日インフルエンザBと診断。その日より倦怠感。
昨日は寝ていた。今朝は座ってられないくらいだるいからと来院。

病院に来たら なんか良くなったという。発熱なく理学所見も問題なし。

抑うつ症状かと思ったが 不眠もなく・・元気。

検査の適応もないし 様子見るしかないですよ・・と説明。
一件落着かと思ったが・・・・


連休中に東京に行くからタミフルをくれ。
海外旅行に行くとき薬くれるじゃないか?

これから発熱したら困るし 1錠でもタミフル出せないのか?
東京じゃ 救急車呼んでもたらい回しになるので困る




インフルエンザなら 地域のルールで時間外受診してもらえば
普通は間に合いますので 救急車関係ないです・・
と言っても理解されず。

耐性ウイルスを作る可能性もある。
だからあなたの判断に任せて処方するわけにはいかない。
タミフル使うなら 診断が原則。

そうしたら 「耐性」もご存じなかった。

この時期だけに タミフルの無駄遣いは許されないのだ。

あなたの心配のために貴重なタミフルの備蓄を使うわけにはいかない・・
幸い日本はある程度の備蓄もあって
無駄遣いさえしなければ まだ足りるはずなんです。



というわけで・・

国内の患者発生前でこの有様です。

これから こういう患者さんが外来にあふれますよ。


発熱外来が機能するわけありません。
外来で 暴動が起きますよ。


国内で発生したら・・・そのときは 
発熱外来ではなくて タミフル処方外来にするべきですね。

他では診断も治療もいけません。

そして警察と自衛隊を常駐させてください。



医療関係者以外の方にお願い。


心配なだけでは タミフル・リレンザ処は方できません。
数が足りませんから。

意地悪しているわけではありません。
私たちだって 歯がガチガチふるえるくらい心配しながら診療するんです。

どうか ご理解を。




ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
スポンサーサイト
編集 / 2009.04.30 / コメント: 2 / トラックバック: 1 / PageTop↑
感染症と厚労省
カテゴリ: 医療全般
厚生労働省崩壊-「天然痘テロ」に日本が襲われる日厚生労働省崩壊-「天然痘テロ」に日本が襲われる日
(2009/03/31)
木村 盛世

商品詳細を見る


タイミング良くというか・・ ちょうど読み終えたところで豚インフルエンザ報道。

読者の多くが 厚生労働省の対応に注目していることでしょう。

筆者もきっと対策で大変なことでしょう。


厚労省の結核感染症課からCDCとかWHOの発表の訳文が回ってきていますけど・・厚労省本体の対策はとっても薄い気がします。

申し訳ないけど こんなんじゃ 厚労省はCDCの下部組織か?って思っちゃいました。


ま CDCとFDAの下部組織になったほうが、すっきりするかもしれないのも事実だけど。




うちの病院の対応も気になります。

私?感染対策委員会の蚊帳の外におかれてます・・・(^_^;)

私も最前線に立たされそうなのに・・



他人事ではないのですけど・・



ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
衆議院決算行政監視委員会
カテゴリ: 未分類
橋本岳先生 GJ! です。

衆議院TV
4月21日 決算行政監視委員会第4分科会

橋本岳議員の質問 とってもよい質問だったと思います。


医療関係者の方はぜひご覧ください。



自身の経験をお話します。


風呂場で亡くなられた状態で運ばれてくる方を何回も診ました。

体表からの診察では
  

  病死なのか溺死なのか 
  あるいは犯罪性があるのかないのか



そんなことは簡単にわかりません。


死体検案書にしろ死亡診断書にしろ 死因を書かなければならないのですが・・・
そのような場合 私はわからないので 死因不詳 にしますが・・

こういう場合 警察は「何か具体的な病名」を要求してきます。

しかしながら わからないものはわからないのです。
わかりませんから 知りたいのなら解剖してくださいと言います。

すると しつこくまた病名を要求してきます。


現場では こういうやりとりで病名を無理やりつけたり 費用が遺族や病院の負担でCTなど行われたりしているわけですね。

橋本岳議員の質問は

いい加減な診断書で死因統計を取り、予算もつけない。
そして死体の扱いの所管が法務省、厚生労働省さらには養成という意味では文部省までいろいろな省庁に分かれていること



も改めて浮き彫りにしてくれました。


改めてですが GJ!! です。







ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
首相も宿直を そして禁酒を
カテゴリ: 未分類
宴席で飲酒後お産取り扱い 大阪の産科救急病院の副院長  asahi.com 2009年4月20日13時44分

 大阪府内の産科救急の中心的役割を担う石井記念愛染園(あいぜんえん)付属愛染橋病院(大阪市浪速区)の60歳代の副院長が、飲酒後に病院で「臨時当直」としてお産を取り扱っていたことがわかった。緊急対応の必要がないのに病院に宿泊し、臨時当直手当を受け取っていたこともあった。病院側は「逆子など困難なお産があったときには自分が診たいという熱意の表れ」と説明するが、厚生労働省は「あまりに常識外れ」としている。

 朝日新聞が入手した資料によると、副院長は06年1月~07年5月に計214回、勤務表に「臨時当直」と記入し、署名していたが、病院関係の宴会に出た後、臨時当直をしたケースが十数回あった。このうち、少なくとも3回は正常分娩(ぶんべん)を取り扱った記録が残っている。宴会後に病院に戻ったものの、分娩記録のない臨時当直も10回近くあった。

 07年5月、産婦から「酒のにおいをさせた男性医師が赤ちゃんを取り上げた。飲酒運転より悪質ではないか」と病院に投書があり、病院側が実態調査していた。

 同病院は274床を備え、リスクの高い妊婦に対応する総合周産期母子医療センターに大阪市内で唯一、指定されている。年間分娩数は約1700件で、常勤の産婦人科医は8人。毎日1人が病院で当直し、緊急時に備えた自宅待機の「宅直」も1人いる。

 副院長は取材に事実関係を認め、「飲酒後でも心配な患者がいる時は病院に戻った。飲んでから自宅に戻ると、深夜に緊急の呼び出しがあった際、車を運転して駆けつけられない。飲んだ時こそ病院に泊まらざるを得なかった」と話した。調査結果が出た後、病院から厳しく注意され、禁酒を心がけてきたという。 (以下略)



医療界では喜びの声が聞かれています。

お酒を飲めば これで呼び出しを拒否できると・・
呼び出しに応じられなくてもそのあとは病院管理職の責任ということ。


さて 日本国の首相たるもの もちろん医者より大事なお仕事ですから24時間365日オンコールですよね?

いや 違うんですか? 
ホテルのバーによくいくという話もありましたね。

そんなことでいいのでしょうか?
いつ北朝鮮がテポドン打ち込んでくるかわからないんですよ。

やはり いつでも対応できるよう 首相も宿直すべきではないでしょうか?

それとも 内閣でミサイル当番とか 内閣宿直とか決めてるのでしょうか?

そう言えば 酔っぱらって?恥かいた大臣もいましたっけ・・

多少の酩酊でも日本の首相なんぞ、十分勤まるということでしょうね。


え 私?

飲み屋から手術室直行したこと 何度もありますが 何か?
飲んでいて病室に戻って看取りをしたこともありますが?


ええ、これからは そんなことはいたしません。



ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 



編集 / 2009.04.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
パンドラの箱
カテゴリ: 医療全般
梅村議員の質問でパンドラの箱の例えが出てきました。
ロハスメディカル「大人の解決」の道具、「宿日直許可」  から


もしパンドラの箱に例えるなら・・

多くのブログなどすでに言われていますけど。

箱はこれから開けるのではありません。

箱はもう開いてます。

行政が 見ないふりしているだけです。



ちなみにパンドラの箱を調べてみました。
パンドラの箱 Wikipediaより

プロメーテウスが天界から火を盗んで人類に与えた事に怒ったゼウスは、人類に災いをもたらすために「女性」というものを作るよう神々に命令したという。

ヘーパイストスは泥から彼女の形をつくり、パンドーラーは神々から様々な贈り物(=パンドーラー)を与えられた。アプロディーテーからは美を、アポローンからは音楽の才能と治療の才能を、といった具合にである。そして、神々は最後に彼女に決して開けてはいけないと言い含めて箱(壺ともいわれる 詳細は後述)を持たせ、さらに好奇心を与えてエピメーテウスの元へ送り込んだ。

美しいパンドーラーを見たエピメーテウスは、兄であるプロメーテウスの「ゼウスからの贈り物は受け取るな」という忠告にもかかわらず、彼女と結婚した。そして、ある日パンドーラー(エピメーテウスという説もある)はついに好奇心に負けて箱を開いてしまう。すると、そこから様々な災い(エリスやニュクスの子供たち、疫病、悲嘆、欠乏、犯罪などなど)が飛び出し、パンドーラーは慌ててその箱を閉めるが、既に一つを除いて全て飛び去った後であった。

最後に残ったものは希望とも絶望とも、未来を全て分かってしまう災い(予兆)ともいわれる。それによって人類は希望だけは失わずにすんだと言われる。こうして、以後人類は様々な災厄に見舞われながらも希望だけは失わず(あるいは絶望することなく)生きていくことになった。

この神話から、「開けてはいけないもの」、「禍いをもたらすために触れてはいけないもの」を意味する慣用句として「パンドラの箱」という言葉が生まれた。パンドーラーはその後、エピメーテウスと、娘ピュラーと、ピュラーと結婚したデウカリオーンと共に大洪水を生き残り、デウカリオーンとピュラーはギリシャ人の祖といわれるヘレーンを産んだ。




というわけで 私なりに アレンジして書き換えてみました。



医師版 パンドラの箱

日本が国民皆保険制度を作ったことに怒った八百万の神仏は、医師に災いをもたらすために「モンスター」というものを作ることにしたという。

 まずは人類に似せてその形をつくり、モンスターは種々のヒトから様々な贈り物(=パンドーラー)を与えられた。公務員からは「遅れず、休まず、働かず」のうちから「働かず」の精神を、マスコミからは医療不信の精神を、法曹から闘争の精神を、893からは恫喝の手口を・・と言った具合にである。そして八百万の神々は最後に医師に決して開けてはならないという言い含めて箱を持たせ、奴隷的犠牲的精神を教え込んだ。

 医師たちは奴隷的精神のもと一生懸命働いたが、モンスターは満足しなかった。そして数々の能力をもつモンスターたちは教育現場や医療現場でモンスターらしさを発揮した。かれらの公共サービスの浪費に疲れてしまった医師たちはとても疲れてしまったのでわけもわからず、当直明けで半酩酊状態のままその箱を開けてしまった。すると、そこから様々なものが飛び出してきた。バーンアウト、自殺、逃散、などである。あわてた厚労省がその扉を閉じたのだが、既に一つを除いて全て飛び去った後であった。

最後に残ったものは労働基準法であった。それによって医師たちは希望だけは失わずにすんだと言われる。こうして、以後医師たちは様々な災厄に見舞われながらも希望だけは失わず生きていくことになった。



ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 



編集 / 2009.04.17 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
阿寒と我が家の共通点
カテゴリ: 雑事
雌阿寒雄阿寒

雌阿寒岳(左)と阿寒富士(右)

雌阿寒は猛々しく、そして噴火を繰り返している。
雄阿寒と言えば ひっそりと阿寒湖のそばにいる。


我が家とだぶるなあ・・(-_-)


阿寒周辺では 今日も雪が降ってきました。


ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
眼科だから当直明けじゃないと思う~桝添大臣~
カテゴリ: 医療全般
ロハスメディカルから
「宿直」の扱い、「法改正すればいい」―舛添厚労相


 舛添要一厚生労働相は4月15日の参院厚生労働委員会で、現在の医療法の「宿直」と労働基準法の「宿日直」の内容が異なっていることについて、「これはみんなで考えて法改正すればいい。まずその作業を、いずれやらないといけないと思う」と述べた。(熊田梨恵)

 民主党の梅村聡参院議員が、医療機関は現在の労基法が求める宿日直態勢を維持するのが困難と指摘したことに対して答えた。



この法改正というのはどういう意味なんだろうか?。
今回のやりとりを呼んでいてもいまいちよくわからない。

「時間外労働」を強いられている現行の宿直制度を合法化するという法改正に思えてくるのだが・・

それよりも何よりもこの中での5ページ目にある桝添大臣の発言に注目。

5ページ目から

私も大きな手術受けたことがある、網膜剥離の緊急手術受けたが、眼科だから当直明けじゃないと思うので安心して任せられたが、内蔵や外科だとやめてくれと思うという気がするので、問題意識は共有している。


どこで手術を受けたのか知らないけど 眼科医だって全館当直やっている病院はたくさんあるし。
現にうちの病院だってそうだよ。

大学病院だって眼科も宿直はあるでしょう。

自分が眼科手術じゃなくて外科手術受ける段になったらその時初めて考えるってことか?


それから答弁を読む限り 厚労省の労働行政担当者もも腰が引けてる印象がぬぐえない。

正論を通したら、「医療崩壊の元凶は労働行政にある」と旧厚生省側から反発されたり、今後の人事面で報復されることを恐れているのだろうか??

などと ついうがった見方もしてしまうぞ。


ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
10人いたら、7人はいけます~結婚の条件~
カテゴリ: 全般
内田樹の研究室 から一部抜粋

学院標語と結婚の条件

「異性が10人いたらそのうちの3人とは『結婚できそう』と思える」のが成人の条件であり、「10人いたら5人とはオッケー」というのが「成熟した大人」であり、「10人いたら、7人はいけます」というのが「達人」である。
Someday my prince will come というようなお題目を唱えているうちは子どもである。



同意します。

え 私?

社会と家庭内でうたれ続けて すでに達人の域に達してしまった気がします。


達人の域に達したときには すでに枯れてますけどね。



ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.13 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
FW出身の監督ならFWが育つ???
カテゴリ: サッカー全般
新聞のWEB版は医療記事中心に見ていたので今まで読み落としてました。

ストライカーコーチを作れば得点力が上がるのか?
これについては正直疑問もあります。

往年の名プレーヤーは発言力はある一方で、自身の体験論にだけに依拠した意見になることがあるのでそれなりに注意は必要だし、扱い方は難しいのですけどね。

でも今回のコラムでも大事なことも言ってますので取り上げてみます。

釜本邦茂のニッポンFW論

FW専門コーチがいたっていい  2009年4月10日

 Jリーグには各クラブにGKコーチがいる。GKが相手のシュートを止められるよう、専門的に指導するコーチだ。とすると、「FWコーチ」がいてもいい。シュートを決められるよう、専門的に指導する立場として。

 日本サッカー協会は2004年から2006年まで、ストライカーキャンプというのをやった。中学、高校年代の有望選手を集めて合宿練習をし、点取り屋を育てようという目的だった。一度、見に行ったことがある。「こんな練習、見てもしょうがない」と、半日で帰って来たけどね。練習内容は2人対2人でボールの取り合いをした後に、ボールを奪った側がシュートをしたりしていた。相手のプレッシャーがかかる中でいかにシュートを決めるかという意図だと思うけど、そうした練習はシュートをける基本ができてからの話だよ。

 悪く言えば、日本協会がマスターベーション的にやっているという部分を感じたね。ストライカーキャンプで見た若い選手たちは、ボールのけり方がわかっていなかった。何でシュートを失敗したのか。そこから指導者が言わなければならないのに、言っていなかった。

 僕は子供を対象としたサッカー教室では、10メートルのキックでも、「どこをめがけてけっている?」ということを常に問いかける。「味方の右足に出すのか、左足に出すのか、それを考えて出している?」「ただ味方がそこにいるから、と漫然とけっていないか?」と。左足に出したつもりが右足にいったら、それだけで失敗なんやで。味方は少々パスがずれても動いてくれるが、ゴールポストは動かない。だから、それだけでゴールの枠からはずれたということやで。「キックする時、心の中でそういうことを考えなさい」と教える。

 サッカーの原理原則は、ボールを「止める」「ける」「ドリブルで運ぶ」の3つだ。練習も究極的にはその3つしかない。あとは、そこに敵がいるかいないかの話。ワールドカップで十分に通用する選手は、その3つが思い通りにできているということだ。

 シュートは誤差が出たら、ゴールの枠からはずれる。ゴルフと同じやわ。ボールをしっかり見ていたのか。ボールの中心に足の甲がしっかり当たっていたか。それができないとしたら、何でできないのか。それを一回一回自覚しながら練習することが大事だ。シュートはそれほど繊細だ。

 今年、Jリーグの日本人監督はJ1、J2合わせて27人いる。そのうち、現役時代に根っからのFWだった人は、東京ヴェルディの高木琢也監督や清水エスパルスの長谷川健太監督など、7人しかいない。あとはMFかDFだった人たちだ。

 そういう監督たちは、FWの気持ちが本当の意味でわかりづらいんじゃないか。パスを出す方は自分の感覚でやっていても、パスを受ける側はその感覚に合わないかもしれない、ということが。MFは多くの場合、相手ゴールに向かって前を見ているが、FWの選手は後ろを向いている場面が多い。FWだって、前を向いて動き出した瞬間にボールが欲しいんだ。

 いったい、FWを誰が指導するのか。繰り返すが、FWコーチがいてもいい。



私自身サッカーの監督は別に経験者でなくたっていいと思っているので、FW出身だとかそんなことはナンセンスだけどね。

どっちの足をねらって蹴ったのか?
どういうボールを足のどこにあててどう蹴ろうとしたのか?
今のプレーはどういう意図があったのか?

常に考えさせて練習することはとても大切だと思う。


そして それは 成功したのか?失敗したのか?
失敗したら どういう練習をすればいいのか?

できれば それを自分で考えられるようにするのが良い指導なんだと思う。

言うは易く行うは難し ではありますが。


というわけで我が家の息子たちの練習につきあうときも

今のプレーは どうしたかったのか?

できるだけそれは聞くようにしているよ。


ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
広告掲載
カテゴリ: 全般
本日記事を上げて 内容を確認したら・・・

今まで載っていなかった広告がついていたので驚く。


メールを確認していたら FC2からのメールあり。

◆ 【ブログ】 高速表示の導入と、連動する広告の設定
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
2009年4月9日から、FC2ブログは、
世界最大のグリッドコンピューティング基盤による、
高速コンテンツ配信システムを導入しました。
それに伴う広告表示を実施、運用を開始します。

管理画面で、高速表示を選択することで、
ブログや管理画面が、従来よりも高速で表示されるようになります。

★ 高速化に伴うコストとして、高速表示を利用すると広告が表示されます。
高速表示の設定を変更すれば、広告を非表示にもできます。

【 広告の切り替え 】
ブログの管理画面左側メニュー「 環境設定の変更 」 を開きます。
「 ブログの設定 」 項目で、高速表示や広告種別を選択できます。



高速化と広告とセットねえ・・。

とりあえず 広告付きにしておきます。

体感的にはよくわからないけど 高速化が事実なら 
対価としては許容できるかなとも思うので。


編集 / 2009.04.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
オウンゴールはあかん
カテゴリ: サッカー全般
オウンゴールでわざと負けろ」教頭の指示で大敗…新潟

 新潟県内の中学生のフットサル大会で今年1月、チームのコーチを務める教頭(47)が、苦手との対戦を避けるために、選手にわざと負けるように指示、実際に大敗していたことが分かった。

 日本サッカー協会では、「フェアプレー精神から著しく外れている」(田嶋幸三専務理事)として9日、この教頭を12か月間のサッカー関連活動停止とする異例の懲罰を科した。

 日本協会によると、上越市内の県立の中高一貫教育校は、5チームによる予選リーグで3連勝して上位2位以内が確定し、8チームによる決勝トーナメント進出が決まっていた。

 しかし、1位で予選通過した場合、準決勝で、過去の対戦で苦手としていたチームと対戦する可能性が高かったことから、コーチを務めた教頭は、決勝進出チームに与えられる県大会の出場権確保が難しくなると判断。予選リーグ最終戦で大敗して2位となれば苦手との対戦を避けられると考え、「オウンゴールで敗退するしかない」と選手に指示したという。

 試合は、同校が6連続で自らのゴールにシュートを入れる異常な展開となり、審判が注意。対戦相手も「没収試合にしてほしい」と要望したが、規定にないことから続行され、同校は0―7で敗れた。チームの監督を務める同校の非常勤講師は、他の試合の審判をしていたため指示の現場にはおらず、試合前に知ったが、講師と教頭という関係から注意することは出来なかったという。

 同校は思惑通り2位となったが、決勝トーナメント初戦で別のチームに敗れ、結局県大会出場を逃した。

 教頭は、試合の数日後に学校側に報告。1月中旬からサッカー部の指導を外れている。同校の校長は、「このような試合はあってならなかった。教頭も生徒も大変反省している。生徒と一緒にフェアプレー精神を改めて確認していきたい」と話している。
(2009年4月9日21時19分 読売新聞)



わざと負けるというか無理して勝たないというか・・
あうんの呼吸は大人の世界ではよくある話だが。

74年のドイツW杯で西ドイツはオランダやブラジルと2次リーグで同組に
なるのを避けて東ドイツに1対0で負けたとの疑惑は有名な話。
このときはまだ東西の緊張のある時代だし、東ドイツに花を持たせて
トラブルを回避したのかもしれないが・・

そういうわけで 大人の世界で言えば 無理して勝たないというのは

  あると思います。

ま ちょっと吟じてみますた。


正攻法だけが 戦略・戦術ではありませんからね。

リズムを崩す覚悟と 相当の実力があれば やる場合はあるでしょう。



ただねえ・・・

中学生レベルで しかもオウンゴールで というのはね・・

さすがに あきまへん。


決勝トーナメント進出が決まったので 最後の予選リーグは
全員控えで・・というのはまだありだと思うけど。

出番の少ない部員に経験を積ませるという大義名分もあるし。





ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.10 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
タバコをやめないと手術はしません
カテゴリ: 医療全般
旭中央病院のホームページから
血管外科診察室でのよくある会話 場面その3

医師:「タバコをやめないと手術はしません」
患者: 「やめないとだめですか ?」
医師:「タバコは自分の食事に少しずつ毒を混ぜて、30~50年かけてゆっくり自殺しようとするのと同じです。僕らが手術やその後の治療に手を抜いて、いい加減な診療をしたら、誰だって怒るでしょう ? 同じように、自分は禁煙せず、手術に向けた努力もせずに、医者が手術を100% 成功させるのは当たり前だという考えでは僕らの方が怒りますよ。手術は命がけの行為です。医者も患者さんも双方が精一杯努力して、初めて成功するんです。禁煙せずに手術を受けるのは、患者さんが本気になっていないということです。真剣に病気と立ち向かう意志がない患者さんを、僕らは助けることはできません。もし手術前に喫煙が判明したら、手術は中止して即退院していただきます。」



この外科の先生の言い分はとってもよくわかる。
こうでも言わないとやめないのもよくわかる。
恥ずかしながら元喫煙者なので その立場で考えると こう言ってくれる医師は頼りになるし、禁煙も進むだろう。

もちろんタバコは 「百害あって一利なし」 だし
その後のリスクを高めるのも事実

そうしたことも認めた上でだけど・・

でも そこにはちょっと危険な匂いも。




教育入院中に隠れ食いしたり、食事療法を守れない糖尿病患者さんも同じに扱って良いのか?

私もあなたの糖尿病を命がけで治療します。結果が悪くなるとあなたも不幸になるし、患者さんのHBA1cを最低でも7.0%以下にすることが私の永遠の目標なので BMI25以上の糖尿病患者さんは診ません・・・とか外来で患者さんに言っていいのだろうか?

大動脈瘤の手術のような本当に命がけの侵襲的な治療をしようかどうかというのと状況は違うのは確かだが、ちょっと気になるところ。


ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 
編集 / 2009.04.08 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
110番直結非常通報装置
カテゴリ: 医療全般
救急通報表

救急通報裏

本日届いた医師会報に同梱されていたパンフレット。

医療機関が危険にさらされる中・・
医師会通して宣伝するとは 商売がお上手ですね。

日本防災通信協会

日本防災通信協会って初めて聞きました。
北海道支部は道警本部内にあるそうです。

うーん。ここのポストはどうなってるんだろうね。
天下り いるのかなあ??

おまけに この装置 きっと言い値なんだろうな。

でも 外来一つにつき 一個あってもいいなあ。





ブログランキングにご協力を
          ↓
      
 

編集 / 2009.04.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
足寄にて
カテゴリ: 全般
千春

中川

石川

足寄の国道沿いには W中川のポスターがおびただしい数あり。

同じく小沢一郎と石川知裕のポスターも負けじとおびただしい数あり。

同じ家や事業所に両方貼ってある状態に見えるところもしばしば。
新党大地のポスターも少し。

鈴木宗男の出身地にして石川知裕の出身地である足寄。


次の衆議院で千春も選挙に出ないだろうか?

千春VS中川VS石川ってのも見てみたい気がする。


でも この難読地名を日本中の人がほぼ読めるであろうと思われることだけはすごいことだと思う。




編集 / 2009.04.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Powered by 名言集および格言集
プロフィール

くらいふたーん

Author:くらいふたーん
本業はプライマリケア

ワークライフバランスの
確立が現在の最大の
関心事

夢は
半農半医 ちょっとサッカー

味噌は自家製。
規模は縮小したが、
畑も少しやっている

芝のミニサッカーコート
作っちゃいました

ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中

FC2ブログランキング

お気に召せばポチっとご協力を
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。